キャンプの楽しみ方は人それぞれ!家族キャンプの楽しみ方と注意点を解説

  • URLをコピーしました!

こんにちは ともぞうです

アウトドアといえばキャンプですよね。

家族キャンプだけでなく最近はソロキャンプやグランピングなども人気です。

今回は

キャンプに行きたいけど

 キャンプでなにをすればいいのかな

子供をキャンプに連れて行きたいけど

  大人も楽しめるのかな

こう言った疑問を解決するために、

キャンプのスタイル家族キャンプの楽しみ方キャンプで守るべきマナーを紹介します。

キャンプの楽しみ方を理解して家族キャンプに出かけましょう。

また、ソロキャンプの楽しみ方も少し紹介しますよ。

キャンプの楽しみ方は人それぞれ!キャンプスタイルを紹介

キャンプの楽しみ方は人それぞれです。

キャンプにもスタイルがいろいろあります。

まずは、自分に合ったキャンプスタイルを見つけましょう。

・オートキャンプ

初心者でも比較的足を運びやすいのがオートキャンプ場です。

一般的なキャンプ場は駐車場に車を停めて荷物を運ばないといけませんが、

オートキャンプ場は区画サイトの中に車を止める事ができるため荷物の出し入れが簡単で、

突然の雨でも車に避難できる事がメリットです。

・ソロキャンプ

ソロキャンプは自分1人なので、

その日の気分や、天候などで自由に予定を変更でき、

誰のことも気にせずに楽しむことができるためリフレッシュに最適です。

最近ではテントやタープをオリジナルにデコレーションしたりして

自分だけのこだわりサイトを作ることも流行りです。

・コテージキャンプ

コテージを別荘のように借りて、家族や友人とキャンプを楽しむ事ができます。

調理台もあるためいつでも料理を楽しむ事ができます。

水道やトイレなどの設備が整っている場所も多いです。

・グランピング

リゾート気分を味わえるグランピングは、

値段は安いというわけではありませんが普通のアウトドアではできないことをしたい、

落ち着ける場所が欲しいという方にはオススメです。

目次

ソロや家族でキャンプの楽しみ方は違ってくる?大人も子供も楽しむには?

1人でいくソロキャンプと複数人でいく家族キャンプではもちろん楽しみ方は変わってきますよね。

基本キャンプの楽しみ方は自由なのですが、ここではそれぞれの楽しみ方をいくつか紹介します。

ソロキャンプの楽しみ方

・自分好みのサイトを作る

ソロキャンプの楽しみ方の1つがサイト作りです。

自分好みのオシャレなサイトを作って楽しい時間を過ごしましょう。

・趣味を満喫する

ソロキャンプの楽しみ方は自由です。

誰にも邪魔されず大自然の中で読書をしたり映画を見たり自分の趣味に没頭しましょう。

・料理にこだわってみる

ソロキャンプは自分の好きなものを好きな時に食べれるのも楽しみの一つです。

普段は作らないような料理をキャンプで作ってみてはどうでしょうか。

家族キャンプの楽しみ方

・ラフティングや川遊び

家族キャンプの楽しみ方はやはりアクティビティです。

ラフティングや川遊びは大人でも十分に楽しめるので、家族全員で体験してみましょう。

・レンタルサイクリング

自転車をレンタルして自然の中を颯爽と走り抜けてみましょう。

キャンプ場周辺は緑も多いため気分転換にもなってオススメです。

・アスレチック

子供が喜ぶ事まちがいなしです。

キャンプ場には本格的なアスレチックを置いている場所も多く、

案外大人も楽しめます。子供の運動能力向上にもつながりますしおすすめです。

キャンプの楽しみ方にもルールがある!気をつけるべきマナー

キャンプの楽しみ方にもルールがあります。

自由ですが自分勝手は許されません。

マナーはしっかり守りみんなでキャンプを楽しみましょう。

・夜中や朝に騒がない

夜になり就寝時間に近づくにつれて周りは静かになり、

声が聞こえなくなります。

お酒が進み話が盛り上がるのもキャンプの楽しみ方の1つですが周りの人にも気を配りましょう。

また、車のエンジン音も要注意です。

・ゴミを放置しない

共同で使う場所にゴミが放置してあったら誰でも嫌な気分になりますよね。

次に使う人のことを考えて行動しましょう。

キャンプ場のルールに従ってゴミもしっかり分別しましょう。

・他人の区画サイトに侵入しない

区画サイトは人が借りているスペースです。

勝手に区画サイトに侵入してしまうと、トラブルの原因になりかねません。

区画は人のスペースであることをしっかり意識しましょう。

・川で洗剤を使わない

川で洗剤を使う行為は絶対ダメです。

環境はしっかり守りながらキャンプを楽しみましょう。

まとめ

キャンプの楽しみ方は人それぞれです。

ソロキャンプや家族キャンプ、グランピングなどスタイルも様々です。

自分に合ったキャンプの楽しみ方を見つけるとキャンプがとても楽しめますね。

ソロキャンプと家族キャンプでは楽しみ方も変わってきます。

ソロキャンプでは自分の趣味やこだわりにたくさん時間を使った楽しみ方ができますが、

家族キャンプはアクティビィティなどの楽しみ方になってきます。

キャンプの楽しみ方にもルールがあります。

みんながマナーを守ってキャンプを楽しみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ともぞうです
土日の競馬の予想をメインにブログ始めました
競馬は高校の時から好きで見ていました
数字などを見ることが好きで調べれば調べるほど
のめり込んでいきました
2019 2020は有馬記念で高配当を当てることができました
回収率は100%を行ったり来たりしています
平日は雑記ブログを書いています
嫁と合同で書いています
よろしくお願いします

コメント

コメントする

目次